2007年5月12日 (土)

天ぷら

 久しぶりにやってきた

 今日は「あなご定食」

 注文と同時に

 でっかいお椀の

 みそ汁とご飯が運ばれてくる

 主役が出てくる前に

 ちょっと腹ごしらえ

 さあっ 

 出てきた、出てきた

 あなごとささみ

 ホクホク!

 サクサク!

 舌がやけどしないように

 うまく回転させながら

 喉にうつす

 そして、ピーマン

 かぼちゃ、なす

 熱いうちにたいらげるのは

 集中力がいる

 それにしても

 うまい

 

| | コメント (2)

2007年3月 9日 (金)

今日のゲスト

 でっかいお鍋で作ったみそ汁の具の定番は

 豆腐、白菜、じゃがいも。

 でも毎回主役は

 おつとめ品コーナーの野菜だ。

 あるときはインゲン豆、  

 またある時はなす、ほうれん草

 どれもかなりの量ある

 少ししおれたり痛んだりしているけど

 みそ汁の世界では関係ない

 それを刻んで全部鍋に放り込む

 今日のゲストは春菊。

 彼にしかない香り、シャキシャキ感

 安く買えたことよりも

 その食材に出会えたことが

 うれしい   

 そして  

 うまい!

 

| | コメント (3)

2007年2月28日 (水)

みそ汁からご飯へ

 仕事の日の夕食は

 作り置きしたご飯とみそ汁を食べる。

 みそ汁が沸いたら

 弱火にして

 卵を落とす。

 ふたをして2,3分したら

 みそ汁と一緒におわんに盛る

 レンジで温めたご飯と一緒にテーブルへ運び

 いただきます!

 みそ汁椀から

 卵の黄身だけを上手にすくい

 ご飯の上に移して

 箸で黄身に穴を開けると

 あつあつの黄身が

 どっとご飯に流れ出す。

 そのご飯をすくって食べる

 これがうまい。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

味覚をとばして

 ちょっと仕事で遅くなった帰り道

 ひょいと曲がればすぐに入れる

 ラーメン屋にはいった

 もう半年近く行ってない。

 こんな時間にラーメンなんて・・・。

 わかっているけど

 車はもう駐車場に入っていた。

 たまにはいいかなあ。

 ラーメン、餃子、ごはんを注文。

 替玉も追加で頼む。

 うまいなあ

 というわけではない。

 とにかく食べたかった。

 流し込むように

 どんどんどんどん

 口の中に入れていく。

 のどをどんどん通り抜けていく感じが

 とても気持ちがいい。

 味覚をとばして

 腹いっぱい食う。

 そんな日もあっていいよな。

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

朝のほうれん草

 朝起きて

 カーテンをあけ

 髭剃り、顔を洗って

 着替えを済ませる。

 みそ汁を温め

 卵、納豆の準備

 ご飯をレンジで2分

 その間に

 ほうれん草を一束刻み

 細切れ豚肉をさらに細かく切る

 中華鍋に放り込む時は

 あふれんばかりの量だけど

 炒めていくと

 どんどんどんどん小さくなる。

 お皿に盛って

 細口でマヨネーズをらせん状にかけて

 できあがり。

 朝からほうれん草をたっぷり食べられるのは

 とっても幸せだ。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

最後のスープ

 鶏がらで作ったみそ汁が

 最後の一杯になったので

 お椀の中に

 鶏がらごと一緒に注いだ。

 かぶりつくと

 簡単にポロポロ折れ

 吸い付くと

 濃いスープ味が

 ジワーッと口に広がる。

 手間はかかるけど

 一口一口がうまい。

 全部かぶって

 全部吸い付いて

 ごちそうさま!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

しまった!

 炊き立てのご飯。

 あつあつのみそ汁。

 出来立ての肉野菜炒め。

 この3つが揃えば申し分なし。

 料理の三冠だ。

 ところがこれがなかなか難しい。

 ご飯ができる時間に合わせて

 みそ汁を煮込み

 炒める野菜を刻んで

 ジャスト オン タイムを狙う。

 さあ、火をつけて。

 肉を炒め、次に野菜を。

 いい感じで出来上がる直前に

 ピーッ、ピーッ!

 ご飯の炊けた音。

 よし、炒め鍋の火を緩め

 みそ汁を注ぐ準備。

 いけるぞ。

 ご飯をかきまぜ

 肉野菜炒めをお皿に盛る

 いけるぞ。

 みそ汁とご飯を持って

 食卓テーブルへ。

 いただきます!

 やった!

 みそ汁、うーまーい。

 ご飯、うーーんまい。

 あっ、しまった。

 肉野菜炒めの味つけ

 忘れてた・・・。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

北京鍋

 「鉄製木柄北京鍋 お玉つき 980円」

 の商品の前から動けなくなって

 結局買っちゃった!

 キャベツ、玉ねぎ、人参を炒めてみる。

 うわっー!

 具がすべるように回転していく。

 ジュー!っという音

 たまらないなあ。

 今度はこれでチャーハンをつくってみよう。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

ゴクッとする直前に

 28センチの大きな鍋に

 みそ汁を作り置きしている。

 とりがらや豚肉などに加え

 白菜、玉ねぎ、なす、ほうれん草、豆腐など

 具をたくさん入れて煮込むと

 いいスープができる。

 味噌をといて出来上がり。

 これだけでも十分ご馳走だ。

 何回も温めて火を通しているうちに

 このスープは一段といい味になっていく。

 このみそ汁を味わうとき、

 ズルズルーッ、と流し込んだりせず

 一度口に含んで、

 ゴクッと飲み込む直前に

 一度止めて

 そこで味わう。

 五感すべてが

 そのスープのうまさを感じ

 最高の気分になる。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

これがいい

 またカレーをつくった。

 もう失敗はしなくなった。

 カレー作りで一番おもしろいところは

 油をひいて熱した鍋に、

 牛肉を入れたときの

 「ジュー!!」

 という音。

 野菜も一通り炒めたあと、

 鍋に水を加えた時の

 「シュー!!」

 という音。

 これがいい。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧